会社を辞めたら後悔するかもしれない
曲がりなりにも2年やってきたわけだけど辞めてしまうと積み上げてきた人間関係やスキル
思い出がリセットされてしまう
次の環境に行った所で失敗するかもしれない後悔するかもしれない
次に行くのが不安で怖い
何回も後悔してきた
後悔するときはいつも現状維持を選んだ時だった
・私立中学でエスカレーター式にそのまま高校に進学したこと
・チャレンジを恐れて上手くいかなかった大学受験
・志望業種を変えるのが怖くて失敗した就職活動

現状を環境を変えた時はいつも充実していたあの選択をしなかったらと思うと恐ろしい
・エスカレーター式で上がらずに他大学に進学したこと
・志望業種を諦めて方向転換しテレビ業界に飛び込んだこと
・報道番組を辞めてバラエティの世界に飛び込んだこと

続けることで後悔し、辞めることで状況を打破してきた
そう考えると今回も辞めることが正解なのかもしれない

人間は環境に左右される
最も無駄なことは決意を新たにすること
環境を変えなければ自分も人生も変わらない

我慢できずに悩みを相談したらこんなことを言ってくれた人がいた
ここで決断してその道に進んだとして、例えその道を進んだことを後悔して戻ったとしても
きっとまた同じ道を選ぶと思う

優柔不断で後悔しがちな自分のことをよく知っていてくれているなと思って少し嬉しくて少し安心した
後悔するかもしれないでも一度決めたことだから
悩んで無駄に時間を過ごす方がよくない
悩んでも悩みが解決することはないし心が晴れることもない
だから辞めると決めてしまおう

我慢に我慢を重ね辞めるという理由じゃなくてもいい
一度決めたことだから新しい環境でチャレンジしてみたいから後悔するかもしれないけど行動し始めたから
そういう理由でも辞めていいんだと思う
だから気持ちよく辞めよう
後悔することになっても辞めよう
今年いっぱいで辞めよう

2018年11月17日 0時46分 テレビ番組制作会社AD