退職日まで2ヶ月を切った
未だに会社を辞めるという実感が湧かない
会社としても辞めるという方向で話が進んでいる

このまま今年いっぱいで辞めることになるだろう
過酷な2年間だったけど、その分充実感も大きかった
最初はこんなに続くとは思わなかった

今の会社は辞めてしまうけど、この業界は続けたい
1ヶ月半休みがなかったり、1週間2週間帰れなくても

膨大な仕事量で追い込まれた時も、人手不足で会社が窮地に立った時も、頑張って来た
2年間頑張って来たけど最後はあっけなかった

もっと一緒に仕事したかったと言ってくれた人、最後まで味方をしてくれた人、心配してくれた人
正直今年いっぱいで辞めることになるとは思わなかった
夏まではあと3、4年今の会社を続けるつもりだったけれど辞めることにした
不満が多くて常に愚痴っていたけど、いざ辞めるとなると寂しさが残った

執着しても何にもならないから早く前に進んだ方がいいのかもしれない
転職先が決まってないことへの不安が大きい
紹介してもらえるという話や登録した転職サイトからの求人メールに応募する勇気が出ない
次も同じようなことがあったらと考えてしまうと中々次の一歩が踏み出せない

このままじゃダメだと思ってはいるものの次の転職先を探し始めてからまだ1回も応募できていない
このまま退職日を迎えたくない時間が経てば経つほど、立ち直るのに勇気がいるだろうから
次の就職先を早く決めたい…