CK0I9A9050_TP_V4

僕自身、弱小まとめサイトを何度も作っては潰し作っては潰してきた
検索流入が少なく、だいたい2chnaviやいわしアンテナからの流入だった
大手にもなると検索流入で莫大なアクセスを獲得しているものだと思っていた

そこで気になったので
ハム速やアルファルファモザイクなどの大手2chまとめサイトの流入内訳を
similar webというサイトで調べてみた
・ハム速
ダイレクト(ブックマークなど)流入→53%
リファラ(アンテナサイトなど)流入→34%
検索流入             →5%
SNS流入            →5%

・アルファルファモザイク
ダイレクト(ブックマークなど)流入→31%
リファラ(アンテナサイトなど)流入→62%
検索流入             →1%
SNS流入            →4%

※上記データは全て『similar web(https://www.similarweb.com/ja)』参照

ファンの多い大手まとめサイトなら1項目のダイレクトの数字が高いのは納得がいく
しかし、肝心の検索流入が消費税よりも少ない5%と1%という驚きの結果になっている
まとめサイトはコピーコンテンツだから検索流入に弱い」という事が分かる

普通のブログであれば検索流入がトップの割合を占めるはず
その証拠にイケダハヤトさんのブログの流入内訳を見てみると・・・

・まだ東京で消耗しているの?
ダイレクト(ブックマークなど)流入→35%
リファラ(相互リンクなど)流入  →3%
検索流入             →50%
SNS流入            →11%

※上記データは全て『similar web(https://www.similarweb.com/ja)』参照

やはり、まとめサイトに比べて検索流入の割合が高い

この結果を受けてどうするべきなのか?

・今から頑張って2chのまとめサイトを作る場合の課題
 ファンを獲得しダイレクト流入を目指す必要がある
 大手アンテナサイトに登録してもらう必要がある
 キュレーションアプリに取り上げてもらう必要がある
 →営業力が必要

・今から頑張って雑記ブログを作る場合の課題
 ファンを獲得しダイレクト流入を目指す必要がある
 コンテンツに力を入れ検索流入を目指す必要がある
 →制作力が必要

どちらを目指すべきなのか?

大手2chまとめサイトは12記事更新、24記事更新のところが多い
これは1人だけでなく、ライターを雇ったり会社で運営しているところが多いのだろう
とてもじゃないが24記事更新は普通に働きながらでは不可能に近い

また既存の大手アンテナサイトやキュレーションアプリに取り上げられているハム速や
アルファルファモザイクに勝つのは不可能だろう
なぜなら2chまとめサイトはコピーコンテンツのため
先行者に勝てない、数がものをいう、営業力がものをいうの三重苦だからだ

さらに、2chまとめサイトは大手のサイトしか見られない
それも当然、同じ内容なら大手の方で見るに決まっている
おまけにまとめサイトはダイレクト流入やリファラ流入では記事を更新し続けなければ、アクセスが
徐々に下がっていってしまうが、それは見に来た人が過去記事に興味がないからだ

その点雑記ブログであれば、弱小、中堅、大手それぞれ見られるチャンスがあるだろう
雑記ブログの良い所は、検索流入メインのため不労所得になりえるということだ
検索流入であれば過去記事に辿り着く可能性が高い
毎日毎日更新し続けなくてもアクセスが安定してくるだろう

僕の目的はあくまで不労所得を得るためなのだから雑記ブログの方が向いているのかもしれない